経営の成功とは?

成功とは、幸せになること。

経営は、人が、人のためにやっている、人の活動。
だから、経営に関わる人が幸せにならなければいけない。

儲けることも、大きくなることも、有名になることも、
経営にとっては大切なことだが、それらは手段でしかない。

しかし、多くの経営者は「目的」と「手段」の境界線が、
分からなくなっていく。

そして、いつの間にか、
手段が目的になっていく。

人や幸せが経営の中心課題から離れていく・・・。

いくら手段を得ても、
あなたと会社に関わる人が幸せになっていなければ、
会社を経営している意味がない。

経営の目的を見失っていないか?
手段が目的になっていないか?

深く、考えてみよう。

▪️ハウスクリーニング 福岡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください