イノベーションを見出す

経営者環境は目まぐるしく変化しており、

経営者は日々大量の情報にさられています。

追い風もあれば逆風もあり、対応を間違えれば

企業の存亡にかかわることあります。

大切なのは、変化に一喜一憂するのはなく、

変化がもたらすイノベションの機会を見出すことです。

組織が新たな価値を生み出す種子を手に入れるのです。

もちろん、全ての種子が順調に育つわけではありません。

常にいくつかの情報にあたりをつけておく必要があります。

それらの情報に、組織の強みや経験の蓄積など加味し、

ふさわしい種子を決め、育てていくことです。

こうして一連の情報を価値にある知識に変えて

いくことです。

▪️エアコンクリーニング 福岡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください