たとえ苦しくとも

busy_manたとえ苦しくとも、弱音を吐くな。

人生は平坦な道ばかりではない。

坂道を上るのは、誰しも苦しいのだ。

耐えて忍びの時は、必ずやってくるのだ。

良く伸びるバネほど、よく縮という。

あなたが成長する前に、まず、力をためてはならない。

秋になって、木の葉が散るのは、もの悲しいが、それは終わりではない。

いったん、ゼロになったように見えても、来春の木の芽が、静かに潜んでいるのだ。

見えない生命が。

周到な準備をしているのだ。

だから、たとえ苦しくとも、弱音を吐くな。

次の飛躍のチャンスに向けて、力をため続けよ。

 

 

2014/06/28

遠方にも定期訪問を・・

ennpou久しぶりに遠方のお客様のところを訪問。

近いところは、毎月訪問しているのですが、遠方は中々行けません。

たまたま、外壁のお掃除の見積もり依頼が来たので

その方面のお客様を、3件回りました。

お掃除はキレイにして問題はないのですが。

ある薬局の店長が言われたことは・・・。

近所の民家からクレームがあったとのこと。

①駐車場に車を止めたらエンジンを切る

②駐車場で騒がない。

③駐車場での車の止め方

この3つのことに気を付けて下さいとのことでした。

我社に対してではなく、納入業者に対してですが、

訪問したことで、お客様の声が聞けたことが良かったです。

これからも4か月1回位は訪問して行きたいと思いました。

 

2014/06/27

糸島支部同期会

同期会中小企業家同友会の糸島支部に

去年入会したメンバーの同期会に参加しました。

糸島支部が発足して1年になりますが、

最初、12名でスタート、

そして、18名の新メンバーが入会され現在31名になりました。

本日の同期会に参加して、これからの糸島支部の発展と未来を感じました。

まさに、支部の発展を通じて、

自社の成長のチャンスにするという意気込みです。

同友会を通じて、多くの経営者と出会い、経営経験や知識に触れ、

異業種の多くの体験や異なる価値観に刺激を受け、

自社を発展させる経営ヒントを得ることができるのです。

また、支部の仲間を増やすことにより支部を活性化し、

多くの経営者を惹きつける。

結果として自社の経営に役立ち、挽いては自社の発展に繋がる、

これが中小企業家同友会なのです。

 

2014/06/26

チラシ効果は

tirasi

エアコンクリーニングキャンペーンのチラシを

5月の半ばに3万枚注文しました。

それが今、みんなの頑張りで残り6千枚になりました。

そのチラシ効果は去年に比べて、出ていません。

今年は、去年から見ると、

まだエアコンをつける気候になってないからでしょう。

この梅雨が明けると同時に温度が上がるから、

チラシ効果が出るのではと期待してます。

その為に、後2万枚注文して

最後の追い込み体制に力を注ぎます。

スタッフの頑張りとホームページの効果が出て、

現在、去年より130台もオーバーしています。

凄いですね!!

 

2014/06/25

プロの技術

14-06-23_002ある福岡の宴会施設のジュウタン清掃の依頼があり、

本日作業に入りました。

依頼先は、このジュウタンを張ったところからです。

今まで、この施設を管理しているビルメンにお願いしているが

キレイにならないので、自社に依頼が来たといういきさつです。

14-06-23_005一日かけて、作業した結果、ジュウタンは凄くキレイになったようです。

施設の社長や総責任者の方が作業を見にこられて、

担当と名刺交換をして、キレイになっているので喜んで頂いたみたいです。

14-06-23_003この結果、3ヵ月一回の定期に入ることになりました。

他の業者で出来なかった作業が、

自社でキレイに仕上がり、お客様のお役に立てたことが何よりです。

 

2014/06/24

人間はダイヤモンドの原石

daiya gennsekiダイヤモンドの原石は磨くことによって光を放つ。

しかも、それは、磨き方は色々、カットの仕方いかんで、

さまざまに異なり燦然(さんぜん)として輝きを放つのである。

それと同じように、人間はだれもが、輝けばそれぞれに光る。

さまざまな素晴らしい素質をもっている。

だから、人を育て、活かすにあたっても、

まず、そういう人間の本質というものをよく確認して、

それぞれの人がもっているすぐれた素質が活きるような配慮をしていく。

それがやっぱり、基本ではないか。

もしそういう認識がかければ、いくらよき人材がそこにあっても、

その人を人材として活かすのはむつかしいことです。

2014/06/23

時間は有限

daraltuka-マネジメントの父と称されたピーター・ドラッカーの

有名な言葉に、「時間は最も希少な資源である」があります。

私たちは「時間」というものを、

いつまでもタダで手に入るものと

勘違いしてしまうことはないでしょうか。

時間は一定量を消費すれば、その後は誰であっても

追加分が配給されることは絶対ないのです。

「時の刻みは、命の刻み」という言葉があります。

「人生の充実度は、濃密な時間をどれだけ積み上げてきたかで

決まってくる」という意味です。

例えば、通勤時間を、どのように過ごしているでしょうか。

短い時間であっても、読書、スケジュールの確認、

休息など、活用方法は様々です。

時間は資源であると考えれば、その捉え方はガラッと変わるはずです。

日々の生活の充実度をレベルアップさせるために、

まずは一日の中に生じる空き時間を大切にし、

工夫することを心がけてみましょう。

そのような工夫から、仕事に活用できるヒントが見つかるものです。

 

2014/06/22

クレームは成功の素

kure-mu普段の行動が、目の前の仕事で終わってないか?

この行動は、魅力のない仕事になり、

お客様から支持されず成長はのぞめません。

失敗を望んで仕事をしている人はいませんが、

一生懸命にしていたらクレームになることも出て来ます。

このクレームは凄いチャンスになるのです。

お客様は作業状況を見ると同時に、人間観察をしています、

どれだけ信用できるかなど…

特に、クレームがあった場合はその対応で、

担当者の信用度を図ってます。

しかし、失敗を怖がって目の前の仕事だけをしてる人には

このチャンスは来ません。

ここに、仕事を通じて人間が成長するか、

作業員で終わるかの別れ道が隠されているのです。

まさに、クレームは成功の素なのです。

 

2014/06/21

ホームページのリニュ-アル効果が

gurafu7

 

5月から新しいホームページにリニューアルして効果が出ています。

今年になって、ホームページの売上が落ちて来ているのが気になり、

作りかえることにしました。

今回のホームページは業者に任せっぱなしでなく、

全画面を自分の目を通して確認しました。

作業中の写真、文面も会社の声として

お客様に伝わるように入れてます。

そのような効果が現れたのか、

6月の問い合わせは、凄いものがあります。

今年1月から5ヶ月分と同じ位の情報カードがあがってます。

その勢いが繁栄してエアコンクリーニングキャンペーンの

グラフの台数も伸びています。

常に、会社の状況を把握して、

行動することが大事だとつくづく思います。

又、このことが、スタッフの勢い、成長にも繋がっているようです。

※赤いリボンは達成者です。

まだ、50日以上あるのに凄い勢いです。

これからの数字伸びが楽しみです。

 

2014/06/20

挨拶は自分から

34740520_480x477挨拶は、コミュニケーションの第一歩です。

人と人の心の距離を縮め、より良い人間関係を生み出すことから、

挨拶は心を結ぶ金の鎖と言われます。

しかし、瞬間的に、日々何気なく交わしているだけに

つい形だけになって、本質が伴わないことがあります。

挨拶の本質とは何でしょう。

挨拶とは、自分から心をひらき、

相手を受け入れる姿勢を表明するものです、

「私はあなたに対して心をひらいていますよ」という

真心のこもった挨拶は、必ず相手の心に届きます。

また、「されたから応える」「好きな人にだけ挨拶をする」では、

本当の挨拶とはいえません。

自分から進んで挨拶をする、

すなわち、自分が先に心をひらくところにこそ、値打ちがあります。

たかが挨拶、されど挨拶です。

誰に対しても、先手で明るくはっきりと、

相手の顔を見ながら、朗らかに美しい挨拶をかわしましょう。

 

2014/06/19