夢を実現させるには

yume夢や目標を紙に書いて、頻繁にその紙を眺める。

人の脳は、夢や目標が実現した時のことを自然に

イメージするそうです。

そして、「やる気」にかかわる脳内の神経伝物質である

「ドーパミン」が分泌され、夢や目標達成のための行動が

促される、というのです。

人は誰でも〈こんな自分になりたい〉という夢や目標を持っているものです。

とはいえ、日々の業務に追われる中、行動にはなかなか結びつきません。

このような時こそ、自己実現に向けて工夫しなければ、やる気も出ず、

つい楽な方に流されてしまいがちです。

自分の夢や目標があれば紙に書き、職場のロッカーや自分の部屋など、

毎日目につく場所に張りましょう。

夢への行動は自己成長となり、職場の活性化にもつながるのです。

 

2015/01/18

ハウスクリーニング 福岡

空気を読む

01173-450x337空気を読めないリーダーの仕事は、

作業に時間がかかりまた、クレームの原因にもなります。

本人は、一所懸命にしているのはよくわかるのですが、

自分一人が動いているだけです。

これでは一緒に行ったスタッフのチームワークも生まれず、

動きもバラバラになります。

そして、忙しくなったら空回りになり、いい仕事ができません。

出来る人と出来ない人の差はここにあるのです。

だから、このことをリーダーは分かって、人を動かして行かないといけないのです。

キレイな仕事に仕上げるには、その現場の空気を読みみんなを

その空気のなかに取り込み仕事をすることです。

2015/01/17

 

ハウスクリーニング 福岡

なんとビックリ85万の新規を獲得

eako30今日は何も新規が入って来ない1日だったなと

落ち込んだ気持ちで事務所に帰るとビックリ。

息子の営業部長から「社長85万の新規が取れました」

と報告がありました。

去年、エアコン70台の見積もりを出していたのですが、

あまり期待はしていませんでした。

その件が、決まったらしく業社から電話が入ったとのことです。

私も、一カ所85万と言う売上新規を取ったことがないのに凄い。

最近、息子2人が目に見えて成長してきたと感じます。

この息子達が、彩花を継承してくれるので安心と共にこれからが楽しみです。

 

2015/01/16

 

ハウスクリーニング 福岡

信頼を失う動き

aroma年始の挨拶で、お客様を訪問しています。

その中で、去年12月の年末に掃除に入った

お客様を訪問して怒られました。

このお客様は前の職場からの知り合いで、

お店を新装オープンして2年位前から

掃除をさせて頂いてます。

「持田さんに任せているのに、こんな手抜き仕事をして」と言われました。

厨房の物を移動しているのに、通路だけしか掃除してない、

又、玄関通路の2カ所が汚れてきているので掃除してと

持田さんには言っていたのに「聞いてません」と言う。

「何、この対応は?社長がいつも持って来ている

彩花新聞に書いてある理念と全然違う」とも言われました。

それを聞いて、腹が立つのと、いつも朝礼で言っていることが分かってない、

それも幹部である従業員がです。

こんな動きをしていたら、お客様は逃げてしまいます。

全部のお客様が、自分のお客様だと思って、

本気で誠意を持って対応しないと大変な事になります。

 

2015/01/14

良い年になりそう

mituro 2今年の1月は、去年と違って

何か動きが静まりかえってます。

去年は、消費税が8㌫に上がるので、

5㌫のうちにという駆け込み乗車で売上に

影響があったようです。

そんな訳で、特に、建築の動きがなく美装が入ってきません。

この時期に、定期のお客様を訪問して、コミュニケーション向上に努めています。

特に、新年であるので、快く迎えてくれます。

いくらインターネットで情報を得られる、デジタルになっても、

足を使っての訪問のアナログは絶対忘れてはいけないと改めて思いました。

足を使って、今年も良い年にしたいです。

 

2015/01/13

 

ハウスクリーニング 福岡

理念を形にする

gue_rinen職場で行われる朝礼の内容には、

情報共有や接客に関する基本動作の習得、

チームワークの強化の他、

業務の目的および目標の確認などがあります。

目的や目標は、経営理念、社是・社訓や

経営計画書などに表しているもので、朝礼で唱和する職場も多いのはないでしょうか。

会社の理念を掲げた経営理念の言葉は

社員一人ひとりの立場と役割に応じた働きとして、

行動を表わされて初めて会社の力になります。

そのイメージを作り上げる場こそ、毎日の朝礼に他なりません。

「今日一日、自分はどのような働きをするか」ということを、

朝礼での経営理念の斉唱時に、はっきりと思い描きます。

この小さな積み重ねは、個々の実力アップにもつながるのです。

経営理念や社是・社訓は、自分と無関係の遠いものではありません。

私だけの、今日だけの経営理念実現のメージを朝礼で確認し、

自社の理想を自らのものとして、仕事に望みたいものです。

2015/01/11

スローガン

DSC_0357

「変化に対応」

<繋ぐ・つなぐ>

・ 喜んで頂けること

・人に与えること

このことが出来ないと繋ぐことも出来ないし変化に対応することができません。

ポイント①

・ 自店のお客様から信頼・予定のお客様がその月にきちんと入ることが出来る

・担当者を通じての付加価値をつける。

 

ポイント②

新規1・・・営業、紹介

新規2・・・自分の担当のお客様から上乗せ・リピート・紹介

 

ポイント③

・リ-ダーの役割、リ-ダーとして現場に入ることが出来る。

・作業の現場を仕切ることができる(時間内に作業が終了)

・お客様との関係づくりができる。

 

ポイント④

・ どんな作業もこなすことができる

・エアコン清掃は全員ができる・・・まず、このことから。

 

この4つのポイントが彩花の評価の対象です。

今までは、年齢や他の職場での給料を基準にしてきましたが、

それだけの成果が上がっていません。

これではせっかく未来に向かっている若い人にチャンスを与えることができません。

年功序列・終身雇用をやめ、給料の考え方を変えたいと思います。

 

2015/01/10

ハウスクリーニング 福岡

水回りキャンペーン

mizumawariホームページの水回りキャンペーンを、

お目出たい感じを打ち出すために新春バージョンにしました。

今年も、ホームページからの集客をアップすることと共に、

それをリピートと紹介に繋がるようにスタッフの動きを図って行きます。

勿論、彩花通信も毎日続けて、

お客様の声やスタッフの動きを記載して行きます。

今年も、いろんな出合いを求めて活動して行きますのでどうぞ宜しくお願い致します。

水回りキャンペーン

http://www.c-saika.jp/campaign0101.php

 

2015/01/09

ハウスクリーニング 福岡

創業20年目に・・・

IMG_0079彩花を始めて22年になり、

会社としては20年目に今年はなります。

その当時のことを思い出すと、

そんなになるのかと時の経つのが早いと感じる年明けです。

そのころのお客様が今でも沢山残っているのに、

ビックリするやら感謝でいっぱいです。

続いているだけでなく、そのお客様から沢山のお客様に繋がって、

今の彩花を作り上げて頂いてると、新たに思います。

又、彩花の継承も、息子2人が繋いで行くかたちとなっているのも嬉しい限りです。

このことが、商いをする上で大事なことではないかと会社を経営してて思います。

後継者がいなくて、途絶える会社も、身近にいますが、

彩花は、お陰様で繋がって行きそうです・・・。

何かわからないまま、始めた会社が続いて行っていることに、

我ながらビックリしてます。

永遠に、クリーン彩花が続くことを願う年初めです。

 

2015/01/07

ハウスクリーニング 福岡

年始回り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA本日から、会社も本格的に動き始めました。

まずは、年始の挨拶に、長男の営業部長と一緒に、

手土産と名刺に年賀挨拶のハンコを押して訪問です。

いくらインターネットが進んでも、この年始回りで、

個別訪問の効果は手応えを感じました。

このアナログとデジタルをかみ合わせた対応が中小企業が生きる道のような気がします。

このことを頭に置いて、時代の流れを掴んで、経営に当たらないといけないと思いました。

今年は、どんな年になるか楽しみです。

 

2015/01/06

ハウスクリーニング 福岡