千度塩

無病・息災の行事。

隣組の組長さんが、黒磯海岸から
500個石を集めてきます。

大きさも、加減のいいのを集めてきてあります。

それを、大祖神社の鳥居の前に500個の石を置き
神殿の前の石置場まで15m位を往復します。

今年は参加者は20名です。

一個づつお供えします。

だいたい、25回往復したようです。

昔ながらの行事のようですが。

このことは、永遠に残していかないといけないと
思いました。

▪️ハウスクリーニング 福岡

リピート客は定期客に変わる

エアコンクリーニングキャンペーンも無事に終わりました。

それぞれの担当は目標を達成したようです。

今回の成果はスタッフの成長につながると思います。

最近はホームページの競争が厳しくなり、

あまり成果を望めないようになりました。

そんな中、スタッフの努力で目標数字を達成することができました。

今までお客様リストをひろい出しての電話作戦です。

ある担当のM君は自分が行った全部にかけたというのです。

そして達成したとのことです。

この成果は今後の活動にもすごく役に立つと思います。

リピート客が定期客になったようです。

このチャンスを年末にかけてハウスクリーニングに

つないで行きたいです。

▪️ハウスクリーニング 福岡

 

今年から早めの始業式

今年から学校の始まりが早く8/28(月)今日から

交通安全で立ってます。

今までは、9/1が始業式でしたが今年から始まるのが

早いようです。

土曜休みになり学力低下?からと、

各教室にエアコンがついたこともあり、

早めに始まったようです。

子供達に久しぶりに顔を合わせましたが、

いつものようにみんな元気に大きな声で挨拶して

学校に通ってました。

夏休みの間に、又、背が高くなった子供達もいます。

私は、この交通安全でここに立つようになり3年目ですが

夏休みで長い期間休んでいると、何か物足りない1日になっていました。

これが生活の一部になっているようです。

今日から立つことで元気がでます。

又、たくさんの子供たちと会話して色々学んで行きたいです。

▪️ハウスクリーニング 福岡

 

クレームを覚悟しているか?

クレームから逃げる会社に、未来はない。

なぜなら、どんなに成功している会社にも、
クレームは発生するからだ。

成功すればするほど多くの人に関わるようになる。
そして、その一人ひとりは全く違う感じ方をする。

だから、ある人にとっての快適は、
ある人にとっての不快になる可能性がある。

つまり、完全にカスタマイズされた商品を提供しない限り、
クレームは必ず発生する。

しかし、だからと言って、
クレームを放置していると確実に信頼を失う。

経営は、信頼を失ったら終わりだ。

だから、クレームから逃げてはいけない。
クレームと常に向き合わなければならない。
経営者は、まず、その覚悟を持たないといけない。

クレームの存在を、認めているか?
クレームから逃げて、火に油を注いでいないか?

クレームを完成させているのは、実は、会社である。

クレームは最初、本当のクレームにはなっていない。
その対応を間違った時、本当のクレームになる。
クレーム対応に追われ続ける経営者は、この事実が分かっていない。
だから、火に油を注ぎ続ける。

クレームをクレームに完成させているのは、
クレームを発した側ではなく、クレームを受けた側なのだ。

成功し続けたい経営者は、まず、この事実を知ることだ。

【 クレームの完成方法 】
1.逃げ腰で、ごまかそうとする
2.反発する/反論する
3.報告をしないで時間がかかる
4.解決に取り組まない

あなたの会社は大丈夫か?
あなたの会社の社員は大丈夫か?

チェックして「クレーム対応4つの原則」を守っていこう。

【クレーム対応4つの原則】
1.逃げない(しっかりと受け取ること)
2.反発しない(申し訳ないという気持ちで冷静に状況を聞くこと)
3.報告する(状況の報告を頻繁にすること、ほったらかしにしないこと)
4.動く(解決できようとできまいと、とにかく行動すること)

クレームには正面から向き合おう。
しっかりと向き合えば向き合うほど、クレームは怖くなくなる。

▪️ハウスクリーニング 福岡

ピンクのリュッサック

 

長男・次男の子供たちが来ました。

次男の子供の「紗依ちゃん」が
9/6で1歳の誕生日であることで、

長男家族がピンクのリュッサックをプレゼント。

長男の息子「知彗」はにーちゃん気取りで
だっこしてました。

長男・次男とも1人の孫なので
まだまだ、孫が欲しいです。

▪️ハウスクリーニング 福岡

マネジメントは、市場を見つか出すとともに、自らの行動によって市場を生み出す

「企業は市場ニーズに応えるもの」という研究者は多い。

だが、ドラッカーはそれを否定する。

それだけでは企業活動を半分しか説明できないからだ。

20世紀初頭に大衆向け自動車の量産化に成功した。

フォード・モーターの創業者ヘンリー・フォードは、

「自動車がない時代に、何が欲しいかと市場に聞いたら、

「もっと速く走れる馬車が欲しいと答えただろう」と言ったという。

アップル社の創業者スティーブ・ジョブスも同様に

形にして見せてもらうまで、

人は何が欲しいかわかっていないものだ」と述べていた。

確かに、大ヒットしたiPhoneの誕生前から

「これが欲しい」と思っていた人はいなかっただろう。

人は存在しない商品を「買いたい」と思うことはできない。

画期的な新商品は、

自ら創り出して市場に提供するしかないのだ。

企業は人がつくり、人が経営し、人がニーズを満たす、

極めて創造的で能動的な仕組みなのである。

ハウスクリーニング 福岡

 

 

三方良し

3年前に開院と同時に契約させて頂いた
S耳鼻科が別の場所に新たに開院するとの情報を持って来ました。

この医院は、開院以来、患者さんが多くビックリしていました。

スタッフさんも明るく、とても感じの良い雰囲気が漂ってます。

院長の経営手案には凄いものがあります。

例えば、
福利厚生で彩花の掃除を利用いただきクリニックに請求しています。

スタッフさんの自宅のお掃除を一律の金額を決めて、
作業内容は、それぞれが決める。

仕事をしているので、
掃除の手助けをと言う先生の配慮からの発想で、
全スタッフさん宅のお掃除の依頼を受けました。

清掃後、みなさんとても喜んで頂きました。

このように労使関係がしっかり出来ています。

ハウスクリーニング 福岡

 

ポジショニングマップを描こう!

自分が一番になれる場所は、必ずある。

でも、それはちゃんと探さないと見つけられない。

そのために、地図をつくってみる。

市場の状態を表すマップをつくってみる。

そうやって、具体的に考えていると、
空いている場所が見えてくる。

それは、真っ白な場所。

戦いのない、真っ白な場所。

ポジショニングマップは、
商品の市場分析以外にも活用できる。

例えば、
自社の社員の年代や職種をマッピングしてみると、
採用に力を入れるべき「空いている場所」が見える。

あなたが社員でないならば、
そんな場所で狙って1番を目指すと、
さらに活躍できる可能性がある。

仕事に関わる様々なことを相対的に分析すると、
新たな発見があるかもしれない。

▪️ハウスクリーニング 福岡

 

21年のベテランの退社

21年間働いていただいたベテランのパートさんが退社することになりました。

創業時期の大変な時からなので、本当に助かり感謝しています。

先日、退職願をもらった時には驚きましたが、9月に娘さんが二人目のお子さんの出産があるとのことで
この時期にと思われたみたいです。

忙しい時期なので、後で会社からお礼をしようと思ってました。

すると12日の最後の出社の日に
スタッフから、kさんが最後なので朝礼しますと報告がありビックリしました。

女性スタッフは、その日はお盆前で休みです。

ところが、家のことで忙しい中、出てくれて、プレゼントもみんなでお金を出し合って買ってきてました。

彩花創業以来、このようなことは初めての光景です。

もちろん、kさんの貢献度に対してでもあると思いますが・・・

このように思いやりの雰囲気がある会社になってきたのかと思い、経営者として嬉しくなりました。

 

ハウスクリーニング 福岡

 

 

クレームは素早く対応

盆前のお掃除入っていたH運輸からクレーム電話です。

キッチンの横に、お掃除道具などを置いているところの洗剤が

倒れて溢れて、そして、コピー用紙が床にくついて取れないとのことです。

よく考えたら自分が物を移動させたところのようです。

事務所いた女性スタッフ連れてすぐ飛んでいく。

3日間の盆休みで、その溢れた洗剤が乾いてコピー用紙が取れない

状態なってました。

色々洗剤を使い30分位でとれました。

素早い対応で難なくすみました。

この対応がさらに信頼を深めるのです。

昔から言っている、失敗から逃げないということです。

▪️ハウスクリーニング 福岡