木を生かす

mituro 2miturou

 

 

 

 

いつもお世話になっているT工務店は、

自然の無垢の板材を使った家を建ててあります。

最近、建物自体を安く仕上げるために、

碁盤の板を貼る傾向になっています。

そのために、子供達にシックハウス症やアレルギーなどの

症状が出て来ていると聞きます。

本当の日本家屋である木の家がなくなりつつある中、

この工務店は大工さんしか出来ない建物を立ててあるのです。

その建物の設計は、現代風ですが、使っている木が違うので、

落ち着いた生活ができる雰囲気が漂ってます。

その木の床を生かすために、

自社では蜜蝋ワックスというワックスを塗っています。

T工務店は時代の流れを取り入れ、

日本家屋の木を生かした家造りをしている素晴らしい会社です。

 

「蜜蝋ワックス」とは

艶出し・表面保護・撥水性付加と何かと木工で良く使われてます。

蜜蝋とは、その名の通り、ミツバチが巣を作るときに、

腹部にある蝋腺から分泌するロウ成分。

コレで例のハニカム構造の蜂の巣を作ってます。

元々は透明ですが、花粉が混じるので、少し黄色~オレンジ色になっています。

化粧品のクリームや口紅、クレヨンやロウソク、ロウケツ染めなど・・・・

昔から天然ロウとして広く使われてます。

 

2014/09/24

ハウスクリーニング 福岡

ナンバーワンを目指しているか?

bisinesu「顧客第一主義です」そう公言する会社は、多い。

「ナンバーワンです」そう公言する会社は、少ない。

それは、おかしい。

なぜなら、ナンバーワンではない会社は、

市場において、お客さんに、

ナンバーツー以下の商品を提供していることになるからだ。

市場には、自社のものより優れた商品があるのに、

自社の商品を提供すること、自社の商品を薦めること、

それが、お客さんのためになるだろうか?

それが、顧客第一主義だろうか?

お客さんのことを本当に一番に考えたら、

市場において最も優れた商品を利用してもらうことが、最良のことのはずだ。

だから、ナンバーワン以外の商品を市場で提供することは、

顧客第一主義に反している。

この事実に、気付いているだろうか?

しかし、多くの経営者は、その事実を無視したがる。

ナンバーワンになることを、あきらめている。

あきらめてはいけない。

妥協してはいけない。

お客さんのことを考えて、必死にナンバーワンを目指そう。

それが本当の顧客第一主義。

 

2014/09/23

ハウスクリーニング 福岡

共に育つ

10161000125久しぶりに現場に入ったK歯科ですが、

最近、契約したように思いますが、

今年の12月で8年になるとのことです。

院長と話をして、契約したその時の思い出が蘇ってきました。

この歯科クリニックは院長と副院長のご夫婦で開院され、

出身大学は長崎県で福岡には知名度がなかったとのことです。

最初、お会いした時の印象は一所懸命の気持ちが漂っていたことが

鮮明に残っています。

その気持ちが8年間の開業に繋がっているのだと思いました。

このように、開業からのお付き合いができ、

色々なことを学ばせて頂き感謝でいっぱいです。

このことが、商いを通じて共に育つではないかと思います。

 

2014/10/23

親孝行息子から・・・

inu会社の電話を転送している携帯に着信音が鳴り響き、

休みで、夜遅かったが・・・

電話を取ると、ホームページからの問い合わせで

若い青年からでした。

話を聞くと、この子の母親の部屋の掃除の見積もり依頼です。

そして、お母さんに電話してくれということで、

携帯電話を聞きすぐかける。

そして、本日、見積もりに行きました。

現場は、お母さんが1ルームに子犬と暮らしてて、

その子犬が2ヵ月前に亡くなったとのことです。

思い出がいっぱい残っているので、

それを忘れるためのお掃除依頼でした。

毎日、子犬のことが忘れられず悲しむお母さんのために

息子からの電話です。

早速、明日の祭日に入ることになり、

先日の親孝行の息子さんにしても同じ、又々感動する内容の現場です。

2014/09/22

ハウスクリーニング 福岡

芥屋区の出方

dekata自分が住んでいる地域では、

年2回、春の田植え前、稲刈り前に、

水路や道などの共用部の修理があり、本日実施です。

朝7時30分~11時位まで行いましたが、

中々大変な作業でした。

自分が担当したのは、水路の泥あげですが、

今年は雨がよく降ったので、泥がつかえて塞がってました。

それに、なれない仕事で大変でしたが、

普段、顔を合わせない隣組の人と一緒に仕事が出来、

充実した楽しいひと時を過ごしました。

田舎でしか味わえない行事です…

 

2014/09/21

ハウスクリーニング 福岡

デール・カーネギー人を変える原則

derukanegi①誠実であれ。守れない約束はするな。

自分の利益は忘れて、相手の利益だけを考えよ。

②相手に期待をする努力は何か。明確に把握せよ。

③相手の身になれ、相手の真の望みは何か

④あなたが努力すれば相手にどんな利益があるか

⑤望みどおりの利益を相手に与えよ。

⑥人にものを頼む場合、その頼みが相手の利益にもなるように話せ。

この⑥つのことで、必ず相手から良い反応が期待できると

考えるのは、やや単純すぎる。

だが、少なくともこの原則を応用しなかった場合にくらべると、

相手を変える可能性は高くなる。

これは、大勢の人が経験している。

もし、わずか十パーセントでも成功の確率が高めたとしたら、

十パーセントだけに人を変える能力を高めることになる。

そして、これこそ、その努力をもたらす利益なのである。

2014/09/20

ハウスクリーニング 福岡

無料健康コーナー

itomaru糸島の「いと丸君」の移動販売車を紹介したと思います。

糸島でも、山・海手の部落は過疎化が進み、

お店がなく、買い物に行けず困っている

お年寄りの家庭があります。

そこで、ある地元のスーパーマーケットが始めた

お役立ちの活動の一環です。

私が住んでいる芥屋にも来てくれるようになり

お年寄りの方々が喜んでいます。

我が家のおふくろも、来る日を首を長くして待っているみたいです。

凄いことを考えると、ビックリしてましたが、

今日、そのスーパーに行って、又々ビックリしました。

kennkouスーパーの駐車場の一角にプレハブの建物が立って、

なんと、無料健康コーナーという看板が出てるのです。

まさに、年寄りのためのサービス・・・。

ここまでお役立ちの商売をするとは。

この事は、中小企業が地域にねざす

大事なことではないかと思います。

しかし、どうしても、先に利益をもとめるから

大手と同じような商いになってしまうのです。

まさに、商いでいう「損して得取れ」・・・いい勉強をさせて頂いてます。

2014/09/19

ハウスクリーニング 福岡

作業だけで終わってないか

gaieki本日、お客様を何軒か訪問しました。

2ヵ月1回定期清掃に入っている

I耳鼻咽喉科医院ですが、外壁を見ると、

緑のカビが浮かび上がっているではないですか。

そのことを受付の方に言うと、

本日はちょうど奥さんが来てあり、お会いできました。

ここは3年前に外壁清掃をさせて頂いてるので、

提案すると一発で決まりました。

本当は、定期清掃に入っている担当者が、

お役立ちはないかといつも目を光らせていれば、

もう少し早く提案することが出来たと思います。

こう言うところに気がついて提案することで、お客様との関係が深まるのです。

作業するだけでは、本当の仕事とはいえません。

このことをスタッフの皆さんが意識しないと

お客様との関係は深まっていかないのです。

いつもお客様に目を向けて仕事をしてください!!

 

2014/09/18

ハウスクリーニング 福岡

繋がる・つながる

持田建三先日、紹介の電話が入ってきて、

話を聞くと、k君が行ったお客様でした。

そして、とても感じが良い会社と言うことで

お母さんのところを紹介したということです。

紹介されたお母さんは、どんな会社かなと、

ホームページを検索されたそうです。

その中の、社長対談のユーチュ-ブやブログを見て

感動して電話されたとのこと。

そして、K君の作業や対応に感動されて、

来年、残りの4台の予約を貰ってきたようです。

そして、お母さんの妹さんのところのエアコン清掃を紹介して貰いました。

そこでも、この妹さんは美容室をやっておられて、

そのお店の業務用エアコンの清掃もお願いしたいと言われたそうです。

このように、感動を与える仕事をしていたら拡がって行くのがよく分かります。

これからもお客様に喜ばれる仕事をしてこのように繋がって行きましょう。

 

2014/09/17

ハウスクリーニング 福岡

断わらない力

naporeonnhiru人間の能力は不思議なもので、

負荷をかけるほど鍛えられ、思いがけないほど伸びる。

現実の仕事の場でも、若手ほど、

上司や先輩から急な用事や、細かな仕事を頼まれることが多い。

その時につい、今以上の仕事を引き受けることは難しいと、

尻込みしてしまいがちです。

しかし本当は、忙しい時に仕事を頼まれた時こそ、

自身を成長させるチャンスなのです。

「断らない力」を伸ばすポイントは、返事の仕方にあります。

何かを頼まれた時は、

〈できなかったらどうしよう〉という心配や不安が生まれる前に、

間髪入れずに「ハイ」と元気よく返事をしましょう。

ハイと受け切ってしまうと、かえって肝がすわるものです。

頼まれた仕事に冷静に取りくめるようになり、

やがて自分の成長へとつながっていくのです。

2014/09/16

ハウスクリーニング 福岡