「心のギア」

車を運転する時、前進させるにはギアを「D」に入れて、

アクセルを踏みます。

ギアが「R」に入れば、車はバックします。

これは初心者でもわかることです。

現実に、ギアがどこに入っているか視認できますから、

よほどのことでない限り、間違いようがありません。

それでは、「心のギア」はどうでしょうか。

物事を前進させよとして、どんな努力をしても、

後退するばかりの時があります。

それは、心のギアが「R」に入っているからです。

「R」とは、不安や心配、怒りや不信など、

ネガティブば心のことです。

反対に情熱や希望、信念や愛情に満ちた

ポジティブな心は、物事を前進させるギアです。

「心のギア」は、車のギアと違って目に見えません。

しかし、自分で感じ取ることはできるはずです。

物事に取り掛かる時、自分の心がしっかりと前を向いているか、

点検しましょう。

「D」に入っていれば大丈夫、後は実行を踏むだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください