「小さな約束」を守っているか?

仕事というのは、誰かから任されること。

だから「任せてもいい」

と思われる信頼される人だけが仕事を得ていく。

会社は、たくさんの仕事を任される場所。

だから「任せてもいい」と思われる人の集合体じゃないといけない。

当然、そのトップである社長は、

「任せてもいい」と信頼される人物じゃないといけない。

しかし、経営者になり、また、少しうまく行き始めると、

人は「小さな約束」を軽んじるようになる。

「小さな約束」を破るようになる。

勘違いしてはいけない。

私たちは経営者だから、信頼されているのではない、

成功しているから、信頼されているのではない、

小さな約束」を守り続けるから、信頼される。

信頼は一瞬で出来るものではなく、少しずつ積み上がっていくものだ。

しかし、無くなる時は一瞬で無くなる。

成功し続ける経営者は、それを怖いほど知っている。

だから、小さな約束にも、こだわる。

「小さな約束」を守っているだろうか?

「小さな約束」を守るために大きな努力をしているか?

自分の行動を見直してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください