新しい習慣を作る

人はそれぞれ様々な習慣を持っています。

その中には、ある環境の下で必然であっても、

別の場所では「良くない習慣」

と捉えられるものもあります。

例えば、「部屋の電気をつけたままにしておく」

という習慣があります。

一人暮らしの時にはそうしていたという習慣でも、

一緒に生活する家族にとっては、

良い習慣とはいえないでしょう。

では、これまで染み付いてきた習慣を、

どのようにして変えていけばよいでしょう。

そのポイントは「意識をすること」です。

「電気をつけっぱなしにしない」

ということを意識して行動し、

新しく習慣化するまでつづけることです。

(習慣だからしょうがない)と思い込むのではなく、

<意識すれば変えられるのだ>と考えて継続すること。

そうして、一人ひとりが「良い習慣」を増やすことで、

より良い職場環境も築かれていくでしょう。

自分にはどのような習慣があるか、

それは、今の環境の中では良い習慣なのか、

まず振り返ってみることから始めましょう。

▪️ハウスクリーニング 福岡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください