心のレンズ

心のレンズは積極的な心構えを維持する上でも
意味があります。

消極的で自己否定的な考え方、
積極的で自己肯定的な考え方に置き換えるよう
意識的・技能的に努力することです。

積極的な心構えとは「心のレンズ」なのです。

レンズが黒味を帯びれば、見える景色は当然暗い。

ひきかえ、空の色のように透き通してみれば、
景色はもっと明るいものになる。

もし、風景が薄暗くみえるようだったら、
別のレンズに変えればいいだけのことです。

見たくない風景を前にいつまでもたたずんで
いる必要はない。

レンズはいつも取り替える事が可能のです。

あなたは、自分次第で見たい風景を選択できる。

もし「毎日が退屈でしかたない」と思っているならば、

あなたの手中には別のレンズがあることを知って
おいてほしいものです。

心のレンズを積極的に変えることで、
幸せになるのです。

▪ハウスクリーニング 福岡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.