お客様のいいところ注目する

接客サービスによって、お客様も気持ちが変わります。

そして、それがその売り場の売上や、

お客様がリピートとなって、

何度もお買い上げ頂くことにつながります。

そのためには、

まず自分自信がお客様を好きになることが大切です。

それが接客サービスの出発点と言っていいでしょう。

すぐれた販売委員やサービスマン・ホテルマンと

言われる人たちにはどうして成長できたかを聞くと、

菅らず、「お客様に教えていただいた」とか

「ある時期から。

お客様が好きになった」という言葉があります。

なぜ、

友人でも恋人でもない人を好きになる必要があるの❔

と疑問に思うかもしれません。

しかし、人間にはこちらが好きになると、

相手も好きになってくれるという、心理作用がるのです。

だから、もし「接客は面倒だ」と思って仕事を

していれば、どんなに笑顔で接しているつもりでも、

お客様も「感じの悪い定員ね」と思っていることでしょう。

では、

お客様を好きになるにはどうしたらいいのでしょうか。

それは相手のいい所を覚えることです。

「笑顔の素敵な人」だとか「服装のセンスのいい人」

だとか、何でもいいのです。

その、お客様のいい所に注目すrことで、

自然にお客様の特徴を覚え、好きになっていきます。

▪️ハウスクリーニング 福岡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です