決断

もう10年以上おつきあいさせて頂いているクリニックの

エアコンクリーニングに入りました。

エアコンキャンペーンも終わりにかけて、大変な事故が起こりました。

慣れと心の油断からの事故です。

15台というたくさんの台数の掃除で、6台動かなくなったのです。

メーカーに電話で問い合わせをすると、「多分、室外機の基盤が故障したのでしょう」

ということなので、今までの体験から基盤を変えれば直るという軽い気持ちでした。

ところが、次の日メーカーに来て貰い点検してもらうと・・

大変な事に・・・この基盤がもう製造中止になっているとのこと。

メーカーに注文して製造してもらうと、2~3週間はかかるということです。

まだまだ9月というのに、毎日30度を超える日が続いています。

とにかく、お客様に迷惑をかけないように、

まず対応として、スポット用のエアコン2台を購入して持っていかせました。

それでも暑いということで、業務用の扇風機4台をリースで借りて持って行く。

こんなに暑い日が続くのに、エアコンなしの診察ではクリニックに

対して「営業妨害」です。

たまたま、事務所の隣の会社がエアコン取扱店だったので

何か手立てはないかと思い、相談しました。

「基盤製造に時間がかかり迷惑がかかるから、

このエアコンに合う室外機はありますか」と尋ねると

あくる日クリニックに調べに行ってくれました。

その結果、合うのがあるとのことで見積書を出して貰いました。

それを見てビックリ107万という金額・・・

これでも値引きしてくれているとのこと。

この室外機は1台で6台のエアコンを動かしているから、

こんなに高いのかも・・・

簡単に考えて高くても30万位と思っていましたのでビックリです。

ここで社長の決断です。

「金額」を取るか「お客様の迷惑」を考えるか?

「お客様の迷惑」を取り、室外機の注文にGOを出しました。

お陰様で、 壊れてから3日後に作動して、ほっとしました。

保険扱いで処理する予定ですが、保険会社の対応が

全部出ないというニュアンスです。

商売をしていたら、このような決断が発生します。

社長の考えでその会社の経営方針が分かりますので

今回の決断は勇気が要りました。

担当者もこの決断に安心したようでした。

何回もお客様のところに足を運び、対応して、まさに、

彩花理念が身についた対応をしていました。

このことを通じて、スタッフが成長していくと思います。

また、お客さまとの信頼が更に深まったようです。

本当に、今回の事故は大変で、勉強させられました。

▪️ハウスクリーニング 福岡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です