手帳の大事

3月の忙しい時に手帳の大事さをすごく感じます。

訪問する時間がない、
そんな時、とにかくやらないといけないことを手帳に書き出す。

そうすると出来ないと言う気持ちより
どうかしないといけないという気持ちが生まれます。

そこから、そのことに対して1つ1つ解決する手段を見つけます。

電話で済ませたり、人に頼んだりして手段を作ります。

普段のゆっくりしている富より、よい結果につながります。

特に電話での対応は凄い結果がでます、こちらが忙しい時は、
相手も忙しいものです、それを伝えると後に繋がりいい結果になります。

また、人に頼むということはその人を育てることにもなります。

このように手帳に記入することで、
1日の動きをイメージして管理することができます。

忙しいから出来ないということは仕事を逃すことになるのです。

このことが出来る人と出来ない人の差をつける行動になります。

皆さん、手帳にメモする習慣をつけましょう。

▪️ハウスクリーニング 福岡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.