エアコンクリーニングのよくあるご質問2

ロボットエアコン 046

◆当日に何か用意しておくものはありますか?◆

水と電気を使用させて頂きます。なお、本体カバーなどは基本的に

外で洗います。外が使えない場合は、お手数をおかけしますが

浴室を使用させて頂きたいと思います。

あとは、洗浄するエアコンの真下(脚立を立てて作業致します)に

テレビや本棚などがある場合は、多少の移動をお願い致します。

ベッド等の重量物の場合は、当社スタッフが臨機応変に移動などを

させて頂きます。

 

◆エアコン洗浄スプレーをお勧めしないのは何故ですか?◆

エアコン構造には、熱交換器(アルミフィン)があり、その風を送り出す

ファン、最後に風向を調節するルーバー(風向板)があり、業者が

クリーニング(内部という部分)しているのは、この部分です。

つまりスプレーできるのは、このうちアルミフィンです。しかも奥まで

届かないので、途中で止まり、「残留」した洗剤が気化して室内に

送り込まれ、目がチカチカしたり、ドレンパンの水が腐乱したりして、

臭いが余計に酷くなったりすると言われています。

また、リンス(すすぎ)が不十分なため、ドレンホース内に詰まりが

発生し、室内機の水漏れの原因にもなります。

 

◆フィルターはどの程度の期間でお掃除したほうがいいの?◆

エアコンの設置場所や使用頻度によって多少の差がありますが、

毎日使う夏場で、1週間に1度、住居用洗剤とブラシで洗うのが

一般的だと思われます。もちろんホコリなどで目詰まりが激しい場合は

洗う頻度を変えてみてください。

 

◆シーズンオフはコンセントを切った方が良いの?◆

まったく使用しない、長期不在などの場合は、家電製品はほとんどすべてが

無駄な電気(待機電力)を省くためにコンセントから抜いても良いです。

コンセントを抜く前に、リモコンでオフを確認で、次に、エアコン本体カバー

を開けて、右下部分に、「運転」の上下スイッチがありますが、これを「オフ」に

してから、コンセントを抜きましょう。

これは通電した状態で抜き差しすると壊れる可能性があるからです。

付けるときはこの逆の手順です。

 

8月31日までエアコンキャンペーン中!