エアコンクリーニングのよくあるご質問1

air_sub03

◆お掃除エアコン(自動おそうじロボットエアコン)は洗浄できますか?◆

お掃除機能付きエアコンというのは、エアコン前面のフィルターを

エアコン自身が自動で綺麗にするという機能がついたエアコンのことです。

たいていはフィルター表面をブラシで掃き、フィルター上のホコリを

集めるという仕組みになっています。このようなエアコンは、フィルター表面

のホコリを自動で集めるという機能を実現するために、そのぶん造りが複雑

になっています。ですから、エアコン内部の熱交換器を洗浄できる状態に

まで分解する必要があります。

当然、お掃除機能付きエアコンクリーニングには高い技術と経験が必要と

されます。

当社スタッフは研修を繰り返し、技術を向上させてまいりました。

 

◆エアコン洗浄後は必ず効くようになりますか?◆

エアコンの効力ダウンにはいくつかの原因があります。

①ガス不足・漏れ ②フィルターの目詰まり

③熱交換器(アルミフィン)の目詰まり

④本体そのものの故障(自動温感の狂い)などが考えられます。

2,3の場合は当社エアコンクリーニングで効きが良くなります。

1,4の場合はクリーニングでは対応できませんので、

メーカーさんに問い合わせをしてみましょう。

なお、エアコンの寿命は10~15年とされますので、調子が今ひとつの

場合は、買い替えのタイミングも見極めてみても良いでしょう。

 

◆室外機洗浄の効果は?◆

エアコン室外機のアルミフィン(熱交換器)を洗浄することにより、

放熱効果が促され、エアコン本体への電気負荷の軽減に繋がります。

これは掃除機のフィルタが詰まって、吸引力が落ちる現象と

よく似ていますが、放置すると加熱運転で夏場に異常停止する恐れ

があります。

ペットがいる(お隣で飼われている)、ベランダに植木や布団・衣類を

置いている、建物と建物の間に置いている、排気フードの近くにあるなど

の状況だと、飛散した枯葉綿ボコリ、繊維粉、毛などで吹き出し口や

吸入口が塞がれて冷却効果が弱まり、騒音・故障の原因にもなりますので

ご注意ください。

室外機の後ろを見て、ホコリや毛でフィンが目詰まりしているようであれば、

室内機と同時の洗浄をお勧めしています。

 

◆クリーニング後にカビ臭は完全に取れますか?◆

カビ等が発生し、臭いの原因となっている場所は、

ほとんどが冷却フィン・本体内部ですので当社のエアコンクリーニングで

カビ臭は、ほぼ確実に取り除かれます。

ただし、カビ臭の発生元が、これ以外の場合もまれにまります。

本体裏側(本体と壁のすき間)・ドレンホース内部などです。

これらの場合は、当社の洗浄仕様外となりますので、

ドレンホースの買い替え、もしくは本体の

取り外しをご検討になるのがよろしいかと思われます。

 

8月31日までエアコンキャンペーン中です!