仕事は自分で作る

isu1いつも同じやり方で仕事をしていたら、

コツをつかみ技術は習得しますがそれでは

本当の仕事は望めません。

常に何かをやろうと一歩先の事を考えて、

仕事を作っていかないと本当の仕事にはならないのです。

それには、お客様から喜ばれる仕事を見つけ出し、

お客様との関係を深めて行くことです。

喜ばれる仕事を勘違いして、

お客様の言われるままになっていてはうまく行きません。

お客様はお掃除をどうして我社に依頼しているかということを考えて下さい。

キレイにして貰う為にプロにお願いしているのに、

自信なさそうな対応では信頼を失うのは当たり前です。

お客様に合わせてすることは楽ですが、

それではプロの本当の仕事はできません。

しかし、挨拶と笑顔の明るい受け答えは大事で、

このことができたらお客様はきちんとこちらを向いてくれます。

そこからコミュニケーションが生まれて、

お互い共通の話題が広がりお掃除に繋がり

喜ばれる仕事ができ成長して行くのです。

本当の仕事とは、自分で作って行くものなのです。

 

2014/07/21

 

 

●ハウスクリーニング 福岡