福岡ハウスクリーニングお掃除隊 クリーン彩花

福岡ハウスクリーニングお掃除隊
福岡でお掃除の事なら
おまかせください!

クリーン彩花のWebサービス

彩花スタッフブログ

木のカビ取り

2013年05月28日

市営住宅を管理している建設会社から問い合わせの電話が入りました。
湿気が多い住宅のようで入居者からカビの件でクレームが入ったのです。

サッシまわりのカビは取れたようでしたが、窓枠の木の無垢にカビが生えているのが取れますかと言う内容でした。

本日、スタッフが現場に入り、カビ専用の薬剤を使用して対応した結果、キレイに取れました。

この作業は特殊な作業で誰でも出来ません。

これを見てお客様もプロの仕事だと安心され満足して頂いた仕事でした。

※作業前と後の写真です。

シミ抜き

2013年05月28日

4日間の日数をかけて木のシミ抜き清掃が今日で終わりました。
担当スタッフ2名は強力な薬剤を使用するので大変だったようです。

無事に終わり、キレイに仕上がった現場を見て建築主の方にとても喜んでいただきました。

カーペットクリーニング

2013年05月28日

「部分的に付いているシミは手作業で取ります」

「ポリシャーに綿パットを付けて汚れ取ります」

「じゅうたん洗浄機で70度の水蒸気で、カーペットに潜りこんだ泥やホコリを洗い、そして、その汚れをキレイにバキュームします。」

「こんなに汚れているのです」

冷蔵庫のお掃除

2013年05月28日

こんなに汚れて臭いがしていました。

プロに任せて頂ければこんなにキレイになります。
勿論臭いも取れます。

快適な家庭生活のお役に立っております。

こんな汚れた床もキレイに・・

2013年05月28日

この状態の床の清掃の問い合せの電話を頂きました。
今までの清掃業者がワックスを塗り重ねてこの状態になってます。
定期的にハクリ清掃という作業うをしてないためです。

ハクリ剤を塗って水で分離させ古く汚れたワックスを剥すのです。
しかし、この作業はワックスが古くなればなるだけ時間がかかります。
今回の作業はハクリ剤を4回塗ってポリシャーで洗浄しました。

ハクリ剤とワックスが残らないようにきれいに水拭きします。
そして、ワックスを2回塗布しました。
そうするとこんなにキレイに仕上がりました・・・。
ワックスを塗るだけではメンテンナス管理はできないのです。
このような悩みのお客様は、当社「クリーン彩花」にお問い合わせ下さい。
ピカピカの床に復元いたします。

現場からのメッセージ

2013年05月28日

先日からお話してますホームページからのお客様の件ですが、仕事の行程が本日で終わりました。

今日は最後の絨毯清掃・床の剥離清掃です。

特に、絨毯は汚れがひどく墨汁のような汚水を見て支店長さんがビックリしてありました。
また、キレイになって行く現場を見て喜んで頂きました。

(マイ処理剤をまず掛けてブラシを磨く、そしてその次に洗剤散布して又ブラシでこする)

(まず、ポリシャーに綿パットをつけて洗浄して汚れを取ります)

(絨毯洗浄機コブラで、70度の水蒸気をかけて洗浄して絨毯のから内から出た汚水をが吸い取ります)
(絨毯内から出た汚水が墨汁によう汚れているのです)

(左が洗浄し部分と右はまだしていない部分ではこんなに差が違います)

今回の出会いは、支店長さんが本社から4月に福岡支店に転勤されてこられて、まずは働く職場のイメージを変えることを考えられたことからのご縁です。

転勤された支店長が福岡の業者を知らないのでホームページの検索で自社に問い合わせを頂いたことから始まりました。

現場の動きを、ホームページに掲載してお客様に伝える・・・

そうすることで彩花の清掃内容が分かり、日々の動きが画面から伝わる、これがお客様の目にとまり問い合わせに繋がる。

これで、お客様とのご縁が生まれるとはすばらしいことです。

今の時代の、商いかもしれませんこの内容を充実させて行くことが大事と感じました。

今回、絨毯清掃をした掃除の流れを掲載します。
(こんなにキレイになります・・・いつでも問い合わせして下さい)

ジュウタンのシミ抜き

2013年05月28日

ジュウタン清掃は洗浄機で70度の水蒸気で、ジュウタンに潜りこんだ泥やホコリを洗い、そして、その汚れをキレイにバキュームします。

部分的なシミはこのように手作業でベンジンを使って取ります。

(シミの状態の確認)

(ベンジンをシミがあるところに、にじましてブラシこすりタオルで拭き取ります)

風呂場クリーニング

2013年05月28日

〈作業前〉

〈作業後〉

一番難しい部分のシャワーホースや排水溝部分の掃除です。
特にホースは、そのままの状態で洗剤をふってこすっていたらいくら時間があってもたりません。そこでホースは取りはずして、容器に専用洗剤を入れて浸けおきしておくのです。そして、別の場所の掃除をした後、取りだして仕上げます。

〈清掃前)

〈清掃後〉

浴室カビ取り掃除のこと

2013年05月28日

カビが広がり過ぎるとカビキラーのようなカビ取り剤でないと
落としきれませんね(隙間に埋め込んだゴム(コーキング)も
剥がれてますので補修が必要ですね)。

カビ取り剤には次亜塩素酸ナトリウムという成分が入っています。

次亜塩素酸ナトリウムには殺菌作用がありますので、カビが死滅するわけです。

当たり前にご存知だと思いますが、酸性の洗剤(サンポールなどの主にトイレ洗剤)や、クエン酸・リン酸・お酢などや、他にもアルコール、アンモニアなどと一緒に使うと、猛毒ガスが出て、命にかかわります。

マスクをして出来ればゴーグルをして、頭には手ぬぐいなどかぶって、カビ取り剤が掛かってもいいように自分の体をマスキングしておきましょう。

カビ取り剤は強いアルカリ性ですので、服に飛び散ると、服の色も落ちてしまいます。

雨カッパなどを着ると、完璧ですね(カビ取り剤が付くと雨ガッパの色も落ちますけど)。

私がお風呂のカビ取り清掃をする時は、浴室の窓を開けながら、換気扇も動かしながら、お客様のところの扇風機も借りて風を送りながら、しています(ちょっと厳重すぎるようですが、お風呂場にこもって一生懸命作業しますので、新鮮な酸素が欲しくなるのです・笑)。

梅雨の季節、浴室にも湿気がこもりやすいので、窓があれば開けておいて、ドアも開けておいて、
換気扇も二時間くらいは回しておいて、乾いた空気を送ってあげましょう。

そうして、浴室の隅っこに小さなカビを見つけたら、そこからカビの胞子が撒き散らないうちに、すぐふき取っておくとカビが広がりにくいですね。

面倒ですけどね。

それと天井の隅っこを良く見ると、生まれたての小さいカビの黒い点点がありますね。

そういう高い場所には、ゴーグルをして手袋をして、ビニール製の帽子をかぶってから、長い棒の先に古いタオルを巻き付けて、そこにカビ取り剤を塗って、塗りつけて5分くらい置いてから、
またその棒のタオルで擦れば、落ちるでしょう。

その後は、シャワーの水で充分に流してくださいね。

リメイク

2013年05月28日

タバコのニコチンや汚れていた部屋を中性洗剤で洗い。
特殊のリメーク用の塗装剤を塗ってしあげるのです。
普通のクロスを張り替えるのと比べると・・・。
短時間で出来て料金も安くできあがります。
我社ではこのような仕事もやっております。

(清掃前)

(清掃前)

無料相談・お問合せ
無料相談・お問合せ
ぴかぴかブログ
よくある質問
社長ブログ「喜びの種まき」
スタッフ紹介